YTOな"こころ"のブログ

毎週17時更新!やましなおの整骨院の雑記ブログです('ω')

【もしも願いが叶うなら】やましなおの整骨院スタッフは何をお願いした?

七夕アイキャッチ

こんにちは!やましなおの整骨院です😊

 

本日7月7日は、わし座のアルタイル(彦星)と こと座のベガ(織姫)が、一年に一度逢えるというロマンティックな日。

七夕の日は、短冊(たんざく)に願い事を書いた!という方もいらっしゃるかと思います🎋

 

そこで今回は、もしも願いが何でも叶うなら、やましなおの整骨院スタッフは何をお願いしたのか?を聞いてみました(笑)

大人になると、願い事を真剣に考える機会って減っちゃいますけど、夢を持つことって大切ですからね。

たまには「自分が何を叶えたいのか?」を本気で考えることも、楽しいかもしれませんよ💫

 

◯田中の願い事

ウォール短冊
田中の七夕は「家族と毎日楽しく暮らせますように」という願いを込めました。

田中家では、2週間くらい前から七夕飾りをしていたので、短冊にもしっかり書いていますね(笑)

笹の七夕飾りは風情があって良いですが、ウォールステッカーで気軽に七夕気分が味わえるのもいいですよね😁

 

ちなみに、私の愛すべき息子は「動物園に行きたい!」とお願いしていました(笑)

なんでも願い事を書いていいよ!って言ったんですけどw

コロナ禍でなかなかお出かけができていないので、よっぽど動物園に行きたかったんでしょうね😅

 

息子なりに色々我慢してくれていると思うので、コロナがもう少し落ち着いたら家族みんなで動物園に行こうと考えています。

その時は、おもいっきり動物園を堪能してほしいですね🐼

皆さんは、どんなお願い事をしましたか?

 

◯安田の願い事

スマイル

もしも願いが叶うなら「自分と自分の周りの人達の"笑声(えごえ)"が絶えませんように」とお願いすると思いました。

"笑声"は本来、"しょうせい"と読み、笑い声のことを指しているのが正しい☝️

ですから、笑声(えごえ)は造語ですね(笑)

 

笑声(えごえ)には「相手に心地よい印象を与える、みんなが笑顔になれるような声」という意味があります。

笑い声とは、大きく意味合いが変わりますよね🤔

一説では、声で印象の約40%が決まる!といいますから、笑声(えごえ)を心掛けることは意外と重要かもしれません。

 

コロナ禍やネット社会の発達により、人と人が直接話す機会は、極端に減ってしまったように感じます。

だからこそ、直接会った時くらいは、みんなが心地よくて笑顔になれる空間を作りたい🌿

毎日色んなことがありますけど、どうせなら楽しく過ごしたいですよね。

 

◯山本の願い事

スポットライト

もしも願いが叶うなら、私は「大勢の人の前でライブをしたい!」とお願いすると思います(笑)

飽き性な私が、学生時代から唯一続けられている趣味が音楽だし、一番しんどかった時に助けてもらったのも音楽なので😌

世の中が未曾有(みぞう)の事態に直面しているからこそ、なにか音楽に返したいという想いが強いのかもしれません。

 

小学生の時にブラックミュージックを知るキッカケになったMISIAさんやKREVAさんのライブをはじめて観に行った時の感動✨

ANARCHYさんなど、地元のシーンで憧れの存在だったアーティストが、スターダムを駆け上がっていく姿に勇気付けられたこと。

今でも、自分を奮い立たせる時の原動力になっています💪

 

そして、自分自身がスポットライトを浴びてステージに立った時の感覚は、何ものにも代え難い財産ですね。

リスナーなんてなかなか増えないし、お金はすぐなくなるし、上手くいかないことの方が多かったですけど(笑)

不思議と後悔はしていないんです。

 

学生の頃は、アガリ症で人前に立つことも苦手だったんですけど、音楽活動はじめてからいつの間にか治っていて(笑)

人間変わろうと思えば、いつだって変われるんだなぁーって思いました。

また、気兼ねなくライブを楽しめる日が来ることを願ってます💫